TOGO DESIGN

トップ   仕事   設計事務所概要   雑記






仕事一覧


住宅=(住)
商業施設=(商)




[建築]
   

笹ケ根1308SA(住)


覚成寺の門


常滑1301AN(住)


小金山の家(住)


みんなの家(住)


いきいきHOUSE(住)


イッシキハウス(住)


坂の上の家(住)


Goro Goro(住)


11AM(住)




[インテリア]


大創社屋(商)


arne44(商)


5mの壁の家(住)


arne(商)


オロシノイエ(住)


西陽の家(住)


岡崎の家(住)




[家具]


ティッシュボックスV


arne design sofa
[standard]



上下左右のない
ジグザグの板



シューレースツール


36ボード&36シェルフ


ティッシュボックス


コーヒーテーブル


TVカウンター



みんなの家
知多郡武豊町(2011)





ここに住む家族も、ここを訪れる人々も、みんなが自分の居場所だと感じられる家を目指しました。


建物へは北側の道路からアプローチします。
建物に向かってアプローチを真っ直ぐに進み玄関扉をくぐると土間の空間が広がります。
そのまま更に土間を5m進むと、今度は庭に出ます。
この、道路から始まるタイルが貼られた床は南のテラスまで続いており、家をL字に囲むように外部と内部を繋いでいます。
これにより畳室とテラス、食堂とテラス、そして玄関と呼ぶにはふさわしくない広い土間などは、外部と内部が近い関係にあります。


裸足でも靴を履いていても、寝転がっても椅子に座っていても、それぞれがお気に入りの場所でのんびりくつろげる住宅です。



南の庭より。





間口いっぱいの開口部がある畳室とテラス。





南のテラスより北側を見る。
土間をくぐった向こうは北側の道路。





道路より建物を見る。





道路からのアプローチより。
土間をくぐった向こうに庭が見える。





玄関となる土間の収納。





広い土間全景。
左手に見える開口部より靴を脱いであがる。





土間より食堂を見る。
奥には読書コーナー。





高さが低い開口部は、外部からの視線をさえぎる。





食堂より畳室を見る。





畳室とテラス。





テラスより畳室を見る。





読書コーナー。





食堂よりテラスを見る。





2階寝室。










ベンチに囲まれたベランダ。





建物夜景。







専用住宅
木造2階建
敷地面積:209.00㎡(63.22坪)
述床面積:102.00㎡(30.86坪)

© 2017 togo design